むくみには体質、性別、年齢が関わってくる

 むくみやすい人の特徴を上げてみた場合、大きく分けると女性は男性よりもむくみやすく、肥満傾向の人や、年齢もむくみに関係してくるようです。このあたりを詳しくお話します。

女性はむくみやすい?

 一般的に、男性よりも女性のほうがむくみやすいといわれます。その理由の大きな点は、女性の方が男性よりも筋肉量が少ないことが関係しています。

 

スポンサードリンク

 

 特に脚の筋肉が少ないと、重力によって脚に溜まった血液を心臓まで戻す「筋ポンプ」作用が働きにくいため脚がむくみやすくなります。ダイエットなどで痩せている人も、筋肉が少なくなっていることがあるためむくみやすくなるといえるでしょう。

女性ホルモンが関係?

 女性がむくみやすい要因として、女性ホルモンのバランスも関係しています。生理の直前から生理中にかけては、女性ホルモンの影響で血管が広がり尿の量も減るため、普段よりも身体に水分が溜まりやすくなるためむくみやすくなります。また妊娠時は、さらにむくみやすくなります。

皮下脂肪が多い

 女性は皮下脂肪が多いので冷えやすく、血行不良にもなりやすいためむくみやすくなります。また低血圧の方が多いことや、男性に比べて皮膚が柔らかく皮下組織の圧力も低くなるために水分を静脈に戻しにくいという点もむくみやすい原因です

肥満はむくみやすい?

 肥満の人の場合、心臓に負担がかかるため血圧が低めの人と同様に心臓の力が弱くなります。すると静脈血を引き上げる力も弱くなるので足に静脈血が溜まりやすくなりむくみにつながります。また皮下脂肪が多いとむくみが解消しにくいということも上げられます。

加齢もむくみの要因に?

 実は、年齢がむくみに直接関係しているということはありません。しかし、加齢によって肥満傾向になることや、心臓や静脈、腎臓の機能が低下したり、リンパの流れが悪くなることがむくみを誘発します。また高齢者になると、歩くことが少なくなり筋肉が衰えてくることもむくみの要因となります。

 

 また、肌のハリがなくなることも関係してきます。むくみは皮下に溜まった水分ですが、若いときは肌のハリ(皮下組織圧)が、水分を静脈に戻す力になるのですが、肌のハリが失われると皮下組織圧が低下するためにむくみやすくなります。

 

 しかし、むくみの原因は体質以外の生活習慣が大きく関係してきますので、加齢だからと諦めるのではなく、むくみにくい生活習慣を心がければ快適に過ごすことも可能です。

 

アスリート(運動選手)はむくみにくい?

 男性、女性にかかわらず、筋肉の発達したアスリート(運動選手)はむくみにくいと言われます。これは先ほど説明した筋肉量に関係しています。またスポーツで身体を動かしているので、筋ポンプ作用が常に働いているのが、むくみにくくしている理由です。

スポンサードリンク
トップへ戻る