そもそも「むくみ」とは?

 むくみとは、医学的には浮腫(ふしゅ)と呼びますが、血液中の水分が血管やリンパ管の外にしみだして、手足、顔などの皮膚の下に溜まった状態のことをいいます。

 皆さんがほとんど経験している「むくみ」は、足と顔に特に症状が出やすく、足であれば夕方に脚やふくらはぎがむくんでいると、靴やブーツを履いたときなど、その窮屈さですぐにわかりますし、顔であれば、朝起きがけで鏡を見たときに目や頬、顎のラインなどですぐにむくんでいるのがわかります。

 

 一旦むくんでしまうと、細胞への養分の取り入れや、老廃物の排出も上手くいかなくなるので、更にむくみが悪化しやすくなります。むくみは慢性化しやすいので気をつける必要があるのです。

【楽天ランキング1位】 むくみ解消&美容サプリメント!

 効果を実感した人が94%、リピート率が92%と、多くの女性雑誌でも取り上げられている、今話題のむくみ解消&美容サプリメント。
 むくみ解消の有効成分だけでなく、燃焼系ダイエッター注目の成分「Lカルニチン、ギムネマ、キトサン」ほか、多くの美容成分も贅沢に配合されています。


むくみとは?記事一覧

 むくみの出る原因を、医学的に説明すると、「体内の組織など血管の外に、余分な水分(血しょう成分)が溜まった状態」のことを言います。  この「血しょう成分」とは、血液の液体部分のことで、血液が運んできた栄養分や酸素を、腎臓や肺などの組織に運んでいるのですが、この本来の役割を果たした血しょう成分は、通常は血液に戻ります。余計な水分が溜まる原因 なぜ、余計な水分が溜まるのか?そのメカニズムを説明すると、...

一般的に、むくみの主な原因は下記のようなことがあげられます。座りっぱなし、立ちっぱなしなど同じ姿勢で長時間いること 長時間の立ち仕事やディスクワークなどの座り仕事がむくみやすいのは、同じ姿勢でいることで足の筋肉を使わないのが原因です。足を動かさないでいると血液を心臓に戻す「筋ポンプ作用」が働きません。すると、さらに足に血液が溜まりむくみが強くなっていきます。 脚はとりわけむくみやすい場所ですが、そ...

 誰しもがむくみの経験はあると思いますが、これは2足歩行の動物である人間の宿命とも言えるでしょう。そんなむくみを解消する方法は、様々なところで紹介されていますが、むくみがでるメカニズムを知ることで、理解が深まると思います。むくみの解消は難しくない? 部位別で見た場合、下半身(特にふくらはぎ)などの足のむくみや、顔のむくみ、手のむくみ、など様々な部位で症状が出ます。また、女性ならば、生理中や、妊娠時...

 むくみが現れるのは、体内の水とナトリウム(食塩)が過剰になった状態です。しかも、むくみの症状は、全身の各部位に現れる可能性がありますし部分的に起こる場合もあります。 むくみは、単なる水分の取りすぎや、長時間同じ姿勢でもおきますが、病気等の原因によりむくみが出る場合もあるため、むくみが全身に現れているのか、それとも部分的なものなのかを、まずチェックすることが重要です。全身にむくみが出ている全身にむ...

 むくみやすい人の特徴を上げてみた場合、大きく分けると女性は男性よりもむくみやすく、肥満傾向の人や、年齢もむくみに関係してくるようです。このあたりを詳しくお話します。女性はむくみやすい? 一般的に、男性よりも女性のほうがむくみやすいといわれます。その理由の大きな点は、女性の方が男性よりも筋肉量が少ないことが関係しています。 特に脚の筋肉が少ないと、重力によって脚に溜まった血液を心臓まで戻す「筋ポン...